★高砂緑地☆

 

2月の大雪の数日後に高砂緑地(たかすなりょくち)へいきました。



この高砂緑地は、明治30年代に、有名な俳優の川上音二郎・貞奴夫妻が設けた別荘だそうです。

敷地内に入ると、そこは別世界。


緑がたくさんあって、とても歴史のある風景でした。



一歩外に出てしまえば、車の通りが激しい道路があって少し騒がしいのですが、

敷地内に入ると、とても静かで時間が止まっているかのように感じられました。


いすもあるので、ゆっくりするには最適です。

まだ2月でしたが、梅園でも少しずつ花が咲いてきました。


芭蕉や一茶の句碑


松籟庵(しょうらいあん)という茶室もあります。


三重の搭には、雪が少し残っているのも絵になってとても良いです。




アーカイブ

人気記事